「サポートされていない番号です」でアカウントロックを解除できなかったら

ツイッターでアカウントがロックされる理由は、おもに、自動ツールの使用によるものです。
自動ツールを使用したとみなされる行動でもアカウントロックされます。
短時間に何人もフォローすることも含まれます。

▼アカウントロックの解除/▼アカウントロックの申し立て/▼電話番号を削除/電話番号を登録できない/▼ロックと凍結の違い/通知が機能しなくなる件について

アカウントロックの解除

ロックの解除には電話番号の入力が必要です。
まず、そのアカウントにブラウザログインします。
ログイン後に操作ができなくても、とりあえずログインしてください。

『電話番号の照会と通知を~』にチェックを入れると、Facebookのようにあなたの電話番号をアドレス帳に入れている人達に「アカウント作ったよ」メールが一斉送信される可能性があるので、注意しましょう。
自動音声が英語で来るときもあります。英語だった人にしかわからないネタですが、はじめの「トゥー」は2ではなくtoです。



ですが、「サポートされていない番号です」と出ることがあります。
これは、携帯電話ではない(SMSが使えない)か、何度もロックされている場合に出ます。
何度もロックされている場合は、番号に問題があるわけでないので、別の番号で登録しようとしてもできません。

同じ番号で大量のアカウントを作りすぎている場合には「既に登録されている番号です」と出ます。
この場合の解除方法も、問い合わせの文を少し変えるだけで通用します。


アカウントロックの申し立て

まず、そのアカウントにアプリではなくブラウザログインします。
ログイン後に操作ができなくても、とりあえずログインしてください。

そして、アカウントの凍結またはロックに異議申し立て『問題の詳細』をひらいてください。
「SMS認証しようとすると「サポートされていない番号です(または・既に登録されている番号です)」と表示される」
と入力して、送信します。
名前の記入は必須ですが、本名である必要はないので、その下のユーザー名をコピペして送っても大丈夫です。

送信後、自動返信が届きますので、メールの題名や本文を消さず、冒頭に、
同じく「SMS認証しようとすると「サポートされていない番号です(または・既に登録されている番号です)」と表示される」と書いて返信してください。
手間ですが、登録しているメールアドレスが使えるかどうか試されているので、必ず返信してください。

コピペ用:サポートされていない番号です / Unsupported phone number.

コピペ用:既に登録されている番号です / This phone number is registered with another account.


2019/05/30修正
日本語だけでも対応してもらえますが、「英語で書いてあると対応が早いのでは?」と思い、両方用意してみました。


ロック前にメールアドレスを登録していなかった場合は、この作業ができない可能性があります。
その場合は、異なるメールアドレスでかまわないのでアカウントにログインできません。から問い合わせをダメ元で送ってください。
その際も、自動返信に返信するのを忘れないようにしましょう。

アカウントロック・凍結されたからと言ってすぐに新しいアカウントを作ると、現在は作成と同時にアカウントロック・凍結される可能性がとても高くなっています。
アカウントロック解除は、自動返信に返信してから早ければ1時間で、だいたい数時間以内におこなわれますので、慌てて新しいアカウントを作らないようにしましょう。

筆者は解除までに約1か月かかり、その間に凍結されたこともあります。
なお、ロック解除されると凍結も解除されました。

番号を登録できない



また、認証コードを正しく入力したのに「電話番号を登録できませんでした。再度お試しください。」といわれることがよくあります。
この画面になったときは、もう一度認証コードを送信するのではなく
ブラウザバックをしてもう一度認証コードを入力してください。

登録した番号を消す

ブラウザなら、設定-モバイルから、
アプリなら、歯車-設定-アカウント-電話番号から削除できます。


アカウントロックと凍結の違い

ロック凍結は違います。
凍結はそのアカウントを見ると「凍結しました」と表示されますが、
ロックはフォロー数が0になるか、0ではないのにフォローリストを見ると「ユーザーがいません」と表示されます。
解除されるとフォロー数は元に戻るのでご安心ください。

追記:ロックも上記のようにわかりやすくなりました。

なお、凍結されたからと言って全ての行動がとれなくなるわけではありません。
第三者から見えなくなるので特に意味はありませんが、凍結状態でもアカウントを非公開にすることできます。
モバイルのブラウザ版なら電話番号を削除することができます。(アプリではありません)
そして、アカウントの凍結またはロックに異議申し立てから申し立てをおこなえば、復活できる可能性もあります。
復活できない状態を『永久凍結』といいます。


アカウントロックと通知の関係


相手が鍵アカではないのにリプライが見えなくて困っている人向け
番号を登録してアカウントロックを解除すると通知がいかなくなるというのは、確証のない話です。
そもそもロックされるようなアカウントだから運営から自動でミュートされたのだと思います。
ロックされるような行動(=自動ツールを使用したとみなされる行動)をとらずにツイートしていればそのうち直ります。
リプライ通知がオフになっても、いいねやRTの通知は機能していることもあるようです。


アカウントロックを放置すると凍結される?

2019/8追記
自動返信に「サポートされていない番号ですと表示されてロックを解除できない」と返信し、対応を待っている間に凍結されることがあります。

ロック状態のまま放置すると凍結されるのか、上の項目に書いてある理由と同じで、ロックされるまえから凍結されかかっていたのかはわかりませんが、
「サポートされていない?」と返信してその対応を待っている間だと、凍結の解除申請はできません。
厳密に言うと、アカウントの凍結またはロックに異議申し立てから申請はできますが、「前回の問い合わせが完了していない」という自動返信がきます。
ロック解除されれば凍結も解除されるので、待ちましょう。


06/20 Streamlabsが強制アップデートで起動しなくなったのでOBSに移行した【MacOS 10.5.7】

はじめてこのサイトに来た方への案内所はこちら

類似記事

Copy&Paste


本文のコピペやスクショはしないでください