自動でツイートする前に前回のツイートを削除するやつ

目次 アプリの説明書 / プレミアムプラン / アップデート


自動で再RP(RT)するやつ
ツイートではなくRTをおこなうアプリもあります



いままでの説明

普段ツイート数の少ない人が自動定期ツイートをすると、タイムラインが宣伝ツイートだらけになります。
また、他の人のツイート検索結果を埋めてしまうことになるかもしれません。
なので、前回の自動ツイートを削除してから、自動でツイートするプログラムを作りました。



機能

設定したツイート内容を設定した日時に自動でツイートします。
過去の自動ツイートが存在する場合は、前回の自動ツイートを削除してから新しく自動でツイートします。
ツイート内容は10件、1日にツイートする回数は10回(プレミアムプランのみ)まで設定できます。


必要な開発者アカウントとか

2023年4月より、開発者アカウントが必要になりました。
開発者アカウントを取得してAPI持ち込み版アプリを使えるようにするまで
・Twitter API V2に対応しているもの(Free可)
・APP ID
・API Key
・API Key Secret

callback用URL



ログイン用URL

アプリ連携のたびにアプリIDを入力する必要があるため、以下のURLをブックマークしておくと便利です。




文字数制限について

140文字までとなっていますが、アプリ上では文字数制限を若干短くしてあります。
長文ツイートを設定したいときは、アプリに設定する前に、同内容が実際にツイート可能かお試しください。


よくある質問


自動ツイートされない

自動ツイートされない
ログイン後の設定画面に原因が表示されていないか確認してください。
また、作成したアプリのアクセス権限は「Read-only」ではなく「Write and Read」にしてください。
問題が長期間発生していて、アップデート記録に経過報告が書かれていない場合は管理人が事態に気づいていない可能性が高いので、お問い合わせメールフォームから報告をおねがいします。





目次 アプリの説明書 / プレミアムプラン / アップデート


07/01 pixivを退会するのにboothの退会を求められてパスワードがわからないとき(アカウント連携)

はじめてこのサイトに来た方への案内所はこちら

類似記事

Copy&Paste


本文のコピペやスクショはしないでください